眠っているいらない物を売る

あと数か月で今年も終わりなんですよね。
一年の月日がたつのはとても早いです。
年末の大掃除にはちょっと早すぎますが、
自宅の物置小屋にまったく使っていない不用品が眠っていることを思い出し、
処分することにしました。
とりあえず、京都の自宅の近所にある不用品買取を行っている業者に問い合わせてみました。
わたしが問い合わせたのはリサイクル業者です。
中古の家具や家電、小物、 骨董品・美術品、健康器具などの買取を行っているとのことでした。
その業者の話によると、インターネットからも買取の見積もりができるとのことだったので、
さっそくホームページから見積もりを依頼しました。
最終的に、自宅に不用品を引き取りにきてもらって、
テーブルなどの家具や小物類などを処分してもらうことになったのです。
見積もりを依頼したもののなかには、思わぬ値段が付いたものもあってラッキーでした。
なにか処分したいものがある方は、買取業者に相談してみるといいかもしれませんよ。